FC2ブログ
マイホーム購入記
このたびおうちを建てることになり、せっかくの記念に建築日記をつけることにしました。 少しずつアップしていきますので、よかったらのぞいてみてください。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

のんきなカミさん
日ごろの鬱憤をここで発散!

うちのカミさんは調べるのが苦手。とにかく苦手。おまけに家を建てることに大きなこだわりがないので、いまいち会話もかみ合わない。「これどう思う?」と聞くと「いいんじゃない」で終わり。俺はそんな回答を聞きたいんじゃなーい!


そんなカミさんに一言

もっと勉強しろよ!!!


なんで俺が全部調べて行動せねばならんのだ!お前も手伝え!


はっきり言って腹が立つこともしばしば。でも握りこぶし締めて我慢。あんまり言うと逆ギレされるので。



要は、もっと協力して欲しいだけなんですが。ホント、家を建てるのは大変です。
書いてスッキリするかと思ったら、逆に腹が立ってきてしまった。








スポンサーサイト

テーマ:家作り日記 - ジャンル:ライフ

この記事に対するコメント

私も、不安になります。
いいの?ほんとにいいの?って感じです。
そういうときは、後押ししてもらいたいので、
これこれこうだけど、どうしたらいい?ってききます。
すると、好きにすればか、それでいいんじゃない的な答えがきます。
で、GOサインがでたということで、決めちゃいます。

凸凹タイプも、同志タイプも
味が出てくるんですよねきっと。
結婚15年。そんな気がしてきました…
【2006/09/29 07:19】 URL | moco #- [ 編集]

皆さん色々ですね~
夫婦の関係っていろいろですねぇ。うちはカミさんがこだわりが少ない分、もめたりすることは少ないんですが、かえって、自分が決めたことに対する不安がいつもあります。「これで良かったんだろうか・・・」なんて感じで。

でもまあ、うちはこれくらいでちょうどバランスが取れているんでしょうね。
もっとおおらかに家作りを楽しまないといかん!!ということですね!
【2006/09/29 01:40】 URL | ポーツマス #- [ 編集]


我が家は夫婦2人ともこだわり、調べまくる派です。
色の好みなどは似ているので良いですが、
どちらかが納得いくまで揉めますよ~。
今回の家作りで1番揉めたのは、間取りとクロスでした。
クロスは決めてから1週間後にクロス下地処理でしたから…
でも、お互いに納得のいってから決めてるので、満足です☆
【2006/09/28 23:31】 URL | あざ美 #HfMzn2gY [ 編集]


は~い。私もmiyuさんと一緒です。
旦那さんは何もしません。
打ち合わせすら出ません。
平日、私が打ち合わせしてきます。
なので、喧嘩は少ないです。
それで良しと言うことですよ…たぶん
【2006/09/28 15:48】 URL | moco #- [ 編集]


うちとまったく逆ですねー。

うちの主人も奥さんみたいな感じです。
こだわったのが外壁だけなので、外観担当を任命して、見た目部分は主人に決めてもらいました。

ちなみに「好きにしなよ」が口癖です。(笑)

でもきっと、両方がこだわりすぎると喧嘩になったり、どっちかが折れたりしないといけない
から、これが夫婦のいいバランスなのかもしれませんよ!

大変な思いをした分、完成したときの感慨もひとしおでしょうから頑張ってくださいね。

【2006/09/27 12:19】 URL | miyu #- [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://ansanman.blog56.fc2.com/tb.php/51-a5b279b9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

☆ブログランキング参加中☆

ご来訪ありがとうございます。 当ブログへのLinkはどうぞご自由に。

にほんブログ村 住まいブログへ

↑ 当ブログに興味いただけましたら プチッとクリックお願いします。



プロフィール

ポーツマス

Author:ポーツマス
~管理人について~

家族4人のおうちが無事完成いたしました。建つまでの過程やこれからのことを色々綴っていきます。「住まい」は奥が深い・・・。



おうちについて



最近の記事



最近のコメント



月別アーカイブ



全記事表示

全タイトルを表示



FC2カウンター



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。