マイホーム購入記
このたびおうちを建てることになり、せっかくの記念に建築日記をつけることにしました。 少しずつアップしていきますので、よかったらのぞいてみてください。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

住宅ローン融資実行!
本日ろうきんにて無事融資実行されました! 

いや~、ホント大変だったなぁ。しみじみです。

融資の仕組みから金利、申請方法、融資の条件などなど2度と関わりたくない!!、て感じですね。

でも、一仕事終わってホッとしました。家を建てるまで2つの大きな山場、
 ①期日内の融資実行 ②年内入居 

の①がクリアーされたので一安心です。


住宅ローンについて簡単にまとめてみましたのでこれから検討される方はご参考ください。

金利について 
金利は低いほうが絶対良いですが、「金利は低いが保証金額、手数料が高い」ケースも結構あります。また、団体信用生命保険が「別途」になっている場合も同様です。金利手数料以外の諸費用も含めた「総支払額」で比較検討されると良いと思います。

 金利は「現在の金利」で考えると後で地獄を見ます!適用金利は「融資実行時」つまり、現金が借りられるのは家が建った後、引き渡し以降か屋根完成時を「融資実行可能」とみなす、ということですが、実際このような金融機関が多いと思います。
今マイホームを検討されている方は半年、または1年後ぐらいの金利はどうなっているだろうか?という考えを視野に入れて資金計画やライフプランを立てる必要があるのではないでしょうか。(なかなか金利の予想をするのは難しいですが、今は間違いなく上昇局面だと思います)

 ちなみに我が家の場合
35年固定 金利2.5% で契約しましたが、

もし、今月中に屋根が完成しなかったら、半年前の金利が適用できなくなってしまっていたので

35年固定 金利3.4% での融資になっていました。

月々で1万4千円の支払いアップ!総支払額で換算すると609万2940円もの違いが!!!

同じ金額での融資でも金利が違えばこれだけ支払額に差が出るのです。
うちの場合なんとかぎりぎりセーフでしたが、もっと事前から勉強していればこんなに大変な思いはしなかった、と後悔しております。

ちなみにろうきんの融資実行はこの夏から「半年前の金利適用」はなくなってしまいました。残念!!


固定金利か?変動金利か?

これで迷う方もみえると思います。私はど素人なのでどっちがどうとはいえませんが、固定にした理由として、

・今の金利が非常に低いので「今後ずっと」このメリットを受けたい
・私の両親が家を建てたとき(30年位前)の金利は8%を超えていた。今後経済が安定すれば5%~6%くらいの金利はありえると判断。もしそうなった場合私の収入では完済しきれない。
・固定のほうがライフプランを立てやすい
・金利が変わるたびに借り換えなど考えるのが面倒

といった理由です。

あくまでも私の主観的判断ですのでご勘弁を。

スポンサーサイト

テーマ:家作り日記 - ジャンル:ライフ

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://ansanman.blog56.fc2.com/tb.php/44-75fb4513
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

☆ブログランキング参加中☆

ご来訪ありがとうございます。 当ブログへのLinkはどうぞご自由に。

にほんブログ村 住まいブログへ

↑ 当ブログに興味いただけましたら プチッとクリックお願いします。



プロフィール

ポーツマス

Author:ポーツマス
~管理人について~

家族4人のおうちが無事完成いたしました。建つまでの過程やこれからのことを色々綴っていきます。「住まい」は奥が深い・・・。



おうちについて



最近の記事



最近のコメント



月別アーカイブ



全記事表示

全タイトルを表示



FC2カウンター



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。