マイホーム購入記
このたびおうちを建てることになり、せっかくの記念に建築日記をつけることにしました。 少しずつアップしていきますので、よかったらのぞいてみてください。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

外構の後悔
家作りもひと段落すると、次に気になるのがガーデニング。
うちも例外なく植栽や花壇作りなどに勤しんでいます。

するとやっぱりいろんな家の庭が気になってしょうがない。
車で住宅街を走ると他の家の庭ばかり見てしまいます。(危ないんですけどね)

うちは、金銭的な余裕がなく、ありきたりな外構をとりあえず頼みました。(ブロック塀、コンクリの駐車場、ブロック+アルミの柵など)
ガーデニングの知識が増えるにつれ、不満も増してきてしまいました。


今、家作り真っ最中の方は、家と外構プランをあらかじめ練っておいたほうが絶対に良いです。例え「外構は後回し」でも、プランはしっかり立てましょう。建築中ならば、プロの意見をたくさん聞けますしね。

私も同様ですが、家の建築を機にDIYに目覚める方も多いようです。とすると、「自分で楽しめるDIY」を残しておく外構プランもアリかなっと思います。たとえば、レンガワークや植栽、ウッドデッキ作りなどでしょうか。

とかく外構は家作りのとき後回しになりがちです。でも、家が建ってしまえば次の楽しみはインテリアかガーデニングが主になるケースが多いと思います。その時に後悔しないよう「家を建てる前」からしっかり検討・勉強したいものです。

うちは塀が早くも汚れてきました・・・。やっぱりセミオープンにすればよかったかなぁ・・・、。



スポンサーサイト

テーマ:家作り日記 - ジャンル:ライフ

ダイニングテーブル欲しい!
最近来客が結構あって、困ることがでてきました。
それは、お客さんみんなと座るスペースがないこと!
ダイニングは4人がけテーブル、リビングは3人がけソファ。4人以上集まる場所がないんです。

当初は「ウッドデッキ」でおしゃれなティータイムを予定してましたが、予算オーバーで敢え無く玉砕。(あきらめたわけではない!)

そこで、思い切って「7人がけテーブルを買っちゃおう!!!」ってことになり、

ダイニングテーブル


買っちゃいました。

ナチュラルテイストなダイニングがキモ~チアジアンテイスト系になりましたが、まあ良し!
椅子もクッションがいるかな?と思いましたが、思いのほか座り心地がよく、座面には今のところ何にも敷いてません。ガキンチョならベンチに4人は座れますから、子供づれの来客もバッチリです。新聞も思いっきり広げて読めるし。
あ~買ってよかった・・・。 でも家計は火の車(泣) ウッドデッキの予算がないよーん。


テーマ:**暮らしを楽しむ** - ジャンル:ライフ

キッチンの使い勝手
我家のキッチンの現状でございまする。




ダイニング


ダイニング中心の写真ですいません。奥がキッチンです。


①広さ、大きさ、外観

 幅2700、奥行980、高さ850のフラットな対面キッチンをチョイスしたんですが、やはり使い勝手は抜群です。キッチン上にたくさん物が置けるのは便利この上ないです。
 高さについては好みもあるでしょうが、実際に使ってみて不便なことは感じません。当初はもう5センチ高くしたかったんですが、カミさんがチビッコなので断念。でも逆にそれが良い結果となりました。
色はベージュを選択。「普通」、とにかく普通な色です。室内がナチュラルモダンなので、おそらく一番マッチしている色のチョイスだとは思うんですけど。もうちょっとだけ「派手」でもよかったかな?



キッチン幅


キッチンと食器棚までの幅は90センチです。これぐらいあると大人2人のすれ違いも楽々。多分80センチを切ると狭く感じると思います。ただし、キッチンそのものにも結構幅があるので、おのずとダイニングルームが小さくなってしまいます。
このあたりが、間取りを考える上でのポイントでしょうか。





②収納
 空間の広さを考慮したため、吊り戸棚はつけませんでしたがキッチンの収納はた~くさんあるので今のところ問題はありません。しかし、ホットプレートは入りませんでした。おかしいなぁ、ショールームでは入っているのを見た気が・・・。
ひょっとして収納可能な小さなプレートだったのかな?
皆さん、メーカーにだまされないよう気をつけましょう。


③人工大理石
 天板は人大にしました。色はサンドベージュ。

人工大理石


 高級感がでるのと傷がつきにくいので満足しています。巷でよく言う「熱いものが置けない」というデメリットは、実際全く感じません。熱い鍋などはIHのプレートや鍋敷き、分厚いタオルの上に置けば全然大丈夫です。使いやすいですよ。


④シンク

サイレントe-シンクという水の跳ね返る音を抑えるシンクなんですが、実際使ってみるとやっぱり水の音はけっこうしてうるさいです。

なぜかというと、よ~く考えればすぐわかるんですが、普通シンクに水を直接出しっぱなしってあまりしませんよね。野菜を洗ったり、皿を洗ったり、ヤカンに水を入れたり・・・。つまり、シンクに水が直接あたるより、他のものに水があたって音が出ることのほうが圧倒的に多いのです。

シンク単体の防音性能は上がっていますが、それでも 「キッチン=音が出る場所」 と認識して家作りをするほうが賢明だと思います。キッチンのすぐ近くにテレビを設置してしまい、料理・片づけ中はテレビの音が聞こえないってこともありえマス。


あと、照明も結構大事です。蛍光灯ならさほど気になりませんが、白熱灯(スポットライト)などを併用すると、陰影がでて調理する手元が見えにくくなります。陰影は光が強くなるほどはっきり出てしまうので厄介です。
ライティングの種類や位置も十分に調べる(実際に見る)ことはとっても重要だと思います。


テーマ:家作り日記 - ジャンル:ライフ

レンガで花壇②
続いて、モルタル作りです。

1輪車にセメントと砂を入れてこねまくります。


モルタル作り


セメントと砂の割合は  1:3 にしました。
1輪車を使うとあまりかがまなくて良いので腰が楽です。持ち運びもタイヤがついてますから楽チン。



レンガ水つけ


レンガを積む前にレンガを水で浸します。これをやらないとモルタルの水をレンガが吸ってしまうので、くっつきません。
バケツが小さいのであまりレンガが入らず一苦労。


お手伝い


カミさんも手伝ってくれました。感謝感謝です。俺よりうまいんじゃないかって思います。



完成!


何とか完成しました。奥の花壇はこれから何を植えるか考えます。シマトネリコの周りももっと植物を植えてモッサモッサの花壇にする予定。

初めてのDIYだったので、仕上げなどいまいちな点も多々アリ。でも、材料購入から完成までようやく自分たちだけでやり遂げたって感じがしてとても充実感があります。
おもしろいですね、DIYって。

テーマ:暮らし・生活 - ジャンル:ライフ

レンガで花壇!
連休を利用して、DIYをすることに。
当初はこのお盆休みに「ウッドデッキ」を作る予定だったんですが、費用見積もりが30万越えになってしまったのであえなく玉砕。延期となってしまいました。

よって、予算内でできることを考えて「レンガ」をつかって花壇を作ることにしました。



レンガ



近所のホームセンターで1個58円で売ってました。130個購入。 車に130個積むのはかなりしんどかったです。


仮置き


とりあえず仮置きしてみました。シンボルツリーの周りをレンガで囲います。奥は1段高い花壇にする予定。



かなづちとタガネ


途中でレンガを割る必要が出てきたので(当たり前!)急遽道具を買出しに。DIYするのにかなづちすらもっていないところが素人ですね。木づちはあるんだけどね・・・。もう一つの道具は「タガネ」というやつです。こいつで割るらしい。



下手!



割れません。


意図したところと全く違うところが割れてしまいます。ああ、もう粉々でミジメ(泣) 本には「鉛筆で四方をマーキングしてそれに沿ってタガネで叩くと綺麗に割れる」とあるんですが・・。素人と安物レンガのダブルですから、しょうがないんでしょうか。

結局レンガの切断は、のこぎりで軽く切った後、タガネを使って叩くことにしました。これだと何とかいけます。最初からこうすればレンガも無駄にならずに済んだのに。



長くなってきたので次に続きます。

テーマ:暮らし・生活 - ジャンル:ライフ



☆ブログランキング参加中☆

ご来訪ありがとうございます。 当ブログへのLinkはどうぞご自由に。

にほんブログ村 住まいブログへ

↑ 当ブログに興味いただけましたら プチッとクリックお願いします。



プロフィール

ポーツマス

Author:ポーツマス
~管理人について~

家族4人のおうちが無事完成いたしました。建つまでの過程やこれからのことを色々綴っていきます。「住まい」は奥が深い・・・。



おうちについて



最近の記事



最近のコメント



月別アーカイブ



全記事表示

全タイトルを表示



FC2カウンター



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。