マイホーム購入記
このたびおうちを建てることになり、せっかくの記念に建築日記をつけることにしました。 少しずつアップしていきますので、よかったらのぞいてみてください。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

調べる!
メーカーを決める上で色々調べるようになってきました。
まず工法から。これは「木造」でほぼきまりです。そして在来工法かツーバイフォーか、木質パネルか、ツーバイシックスか、それとも・・・。難しいですね。ツーバイフォーは耐震性で有利かなぁ、でも屋根が出来上がる前に雨が降ったらアウトだしなぁ。とかなんとか。

とにかく本を読みまくりました。するとでました!“いい家がほしい”!松井氏の問題?作です。これを読まずして今の住宅は語れません。
かなり一方的な内容ですが、読みやすいですね。ソーラーサーキットとかいうものに興味がでてきました。この辺ですと幾つかの工務店が手がけているそうです。そうすると工務店とメーカーどっちにするかも考えないといけないなぁ。あーあ。疲れちゃった。
スポンサーサイト
土地見に行ってきました
休みを利用して土地を見に行きました。

都市機構の事務所で説明を聞いて、抽選で決まるそうなので、とりあえず応募しておくことにしました。でも、応募できるのは1件のみ。自分が1番良いと思った土地はやはり人気が高く、すでに6倍強。価格も高めだったこともあって、次に希望していた土地に応募することにしました。こっちの土地は半分盛土なので地盤が心配でしたが、とりあえずの応募だったので軽い気持ちで応募しました。

はてさて、どうなることやら・・・。
こいつはどーだ!
そんなこんなで、土地探しの範囲が広がったところで「仕切りなおし!」

と思った矢先、チラシで都市機構の宅地分譲を発見。これが、今日紹介してくれた土地のすぐ近く!

「これは何か運命的なものを感じる。ムムム・・」

と次のお休みに見に行くことにしました。なんか勢いだけで突っ走っている自分がステキ!と感じた日でした。

土地、も一度検討しなおし!
おうちに帰ってカミサンと土地の場所について話し合いました。

今日紹介してもらった物件は、「新興住宅街」という感じて、すっごく雰囲気が良かったのです。町が新しいので昔から住んでいる人達や風習のしがらみがないことも大きな魅力。

しかし、デメリットとして
①私の職場から遠くなることと
②最寄の電車が超ローカル!飲んだら帰れんやんけ。
③北だれの土地。
④近くに牧場。

保留地に比べて土地が400万ぐらい安かったのでかなり魅力を感じましたが、デメリット、特に②と④(においですね、いわゆる)が私には致命的に感じました。
後日何度も現場に行きました。においはないですが、でも・・・時間(牧場の飼料準備の時間)や風向きでどうなるか。もし定期的に香ってきても引越しなんてできへんし・・・。と一抹の不安を覚えこの物件はやめることにしました。「牧場」て楽しい感じがするんですけどねー。

カミサンと・・・
初めてカミサンとネットで見つけた別の不動産屋に行きました。行ったらお店は定休日だったんですが、「ご自由にどうぞ」と張り紙があったので、中に入って物件物色。資料を見ては「たけー!」「狭ー」みたいな奇声を発してしまった私。だって本当にそんな物件ばかりだったんだもの。するとサッカー解説者の松木似のおじさんが「どこ探してるの」と話しかけてくれました。


私が「このあたりでいい物件ないですか?」とたずねると「ない!」の即回答。やはり不動産屋はどこもつながっていて同じような回答でした。しかし、私たちの状況を伝えると、「この辺以外でもいいんじゃない」と別の地域を紹介してくれました。

そして、すぐその地域まで案内してくれ、地域の環境説明とか地盤説明とかすごく気転の利くいい対応をしてくれました。「そうかぁ、その地域もありだな」ともう一つの選択肢を与えられた私たちは、すごくいい気分でおうちに帰ったのでした。

やっぱり営業は提案力ですねぇ。




☆ブログランキング参加中☆

ご来訪ありがとうございます。 当ブログへのLinkはどうぞご自由に。

にほんブログ村 住まいブログへ

↑ 当ブログに興味いただけましたら プチッとクリックお願いします。



プロフィール

ポーツマス

Author:ポーツマス
~管理人について~

家族4人のおうちが無事完成いたしました。建つまでの過程やこれからのことを色々綴っていきます。「住まい」は奥が深い・・・。



おうちについて



最近の記事



最近のコメント



月別アーカイブ



全記事表示

全タイトルを表示



FC2カウンター



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。