マイホーム購入記
このたびおうちを建てることになり、せっかくの記念に建築日記をつけることにしました。 少しずつアップしていきますので、よかったらのぞいてみてください。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

キッチンの使い勝手
我家のキッチンの現状でございまする。




ダイニング


ダイニング中心の写真ですいません。奥がキッチンです。


①広さ、大きさ、外観

 幅2700、奥行980、高さ850のフラットな対面キッチンをチョイスしたんですが、やはり使い勝手は抜群です。キッチン上にたくさん物が置けるのは便利この上ないです。
 高さについては好みもあるでしょうが、実際に使ってみて不便なことは感じません。当初はもう5センチ高くしたかったんですが、カミさんがチビッコなので断念。でも逆にそれが良い結果となりました。
色はベージュを選択。「普通」、とにかく普通な色です。室内がナチュラルモダンなので、おそらく一番マッチしている色のチョイスだとは思うんですけど。もうちょっとだけ「派手」でもよかったかな?



キッチン幅


キッチンと食器棚までの幅は90センチです。これぐらいあると大人2人のすれ違いも楽々。多分80センチを切ると狭く感じると思います。ただし、キッチンそのものにも結構幅があるので、おのずとダイニングルームが小さくなってしまいます。
このあたりが、間取りを考える上でのポイントでしょうか。





②収納
 空間の広さを考慮したため、吊り戸棚はつけませんでしたがキッチンの収納はた~くさんあるので今のところ問題はありません。しかし、ホットプレートは入りませんでした。おかしいなぁ、ショールームでは入っているのを見た気が・・・。
ひょっとして収納可能な小さなプレートだったのかな?
皆さん、メーカーにだまされないよう気をつけましょう。


③人工大理石
 天板は人大にしました。色はサンドベージュ。

人工大理石


 高級感がでるのと傷がつきにくいので満足しています。巷でよく言う「熱いものが置けない」というデメリットは、実際全く感じません。熱い鍋などはIHのプレートや鍋敷き、分厚いタオルの上に置けば全然大丈夫です。使いやすいですよ。


④シンク

サイレントe-シンクという水の跳ね返る音を抑えるシンクなんですが、実際使ってみるとやっぱり水の音はけっこうしてうるさいです。

なぜかというと、よ~く考えればすぐわかるんですが、普通シンクに水を直接出しっぱなしってあまりしませんよね。野菜を洗ったり、皿を洗ったり、ヤカンに水を入れたり・・・。つまり、シンクに水が直接あたるより、他のものに水があたって音が出ることのほうが圧倒的に多いのです。

シンク単体の防音性能は上がっていますが、それでも 「キッチン=音が出る場所」 と認識して家作りをするほうが賢明だと思います。キッチンのすぐ近くにテレビを設置してしまい、料理・片づけ中はテレビの音が聞こえないってこともありえマス。


あと、照明も結構大事です。蛍光灯ならさほど気になりませんが、白熱灯(スポットライト)などを併用すると、陰影がでて調理する手元が見えにくくなります。陰影は光が強くなるほどはっきり出てしまうので厄介です。
ライティングの種類や位置も十分に調べる(実際に見る)ことはとっても重要だと思います。


スポンサーサイト

テーマ:家作り日記 - ジャンル:ライフ

キッチン取付
この間搬入されていたキッチンが取り付けられておりました。

P1000799.jpg



クリナップ クリンレディです。扉カラーはファインベージュ。床(無垢フローリング)とクロスの色から、全体の統一感がでるようにまとめました。ファインベージュは見た目は地味ですが、飽きのこない色だと思います。

ワークトップは人工大理石のサンドホワイトを選択。(写真では見えませんが)


今のアパートのキッチンは、上部にキャビネッがあるカウンターキッチンなのですが、私がキッチンで作業する際は、吊戸棚のキャビネットが目線に入って、ダイニングを見るときに大変不便です。おまけにそのキャビネットにおいているフライパンの取っ手がおでこによく直撃します。

そんなこともありましてフラット対面型をチョイスしております。



ダイニング側から見たキッチン


P1000798.jpg



向かって右側に収納がある「セミ収納タイプ」です

キッチンは98センチの幅があるので、ちょっとしたダイニングバー風にしようかと検討中です。バーによくある座面が高めのイスを2脚購入しようかと思っとります。 


照明は主照明以外に、キッチン上部にスポットライトを2個、写真右側の壁にブラケットを取り付ける予定。ムードあるダイニングにできるかなぁ。



P1000824.jpg



キッチンに立ったところからの写真です。右前方がリビングです。うちのLDKの構成は「L+DK」です。
間取りを検討していた当初は、「LDK一体型」で大きなリビングを希望していたのですが、担当の意見で「L+DK」に変更しました。
うちの場合、吐き出し窓の位置や、家具の位置、家具をおいた後の人の導線を考えると長方形型の一体LDKより広くかつ使い勝手がよいとの提案でした。(今はこの方がよかったと思ってます)


キッチンは今までの生活にない(間接照明やダイニングでの過ごし方など)ものが多い!!実際住んだ後「やっぱり使わないなぁ」てなことになったらどうしよう!!
そんなことにならないように、今から新しい生活をイメージトレーニングしないといかんですね


テーマ:家作り日記 - ジャンル:ライフ

食器洗い乾燥機
家を買ったら、絶対に食洗機をつけたいと思っておりました。(共働きで汚い食器がシンクにたまりまくるので)

当初は金額や故障した際の修理のことを考え、家を建てた後、家電量販店で買うつもりでした。

しかーし、キッチンが決まってくるにつれ、後付の食洗機がかなり場所をとり、キッチンの作業場のスペースが確保しにくいこと、そしてなにより「想像以上に食洗機はでかくかっちょわるい」ことが分かり、苦渋の選択でしたがビルトインの食洗機に決めました。

クリナップは松下か日立のどちらかでしたので、勧められるまま松下製の除菌ミスト洗浄タイプにしました。

使い勝手は入居後にレポートしたいと思います。



☆ブログランキング参加中☆

ご来訪ありがとうございます。 当ブログへのLinkはどうぞご自由に。

にほんブログ村 住まいブログへ

↑ 当ブログに興味いただけましたら プチッとクリックお願いします。



プロフィール

ポーツマス

Author:ポーツマス
~管理人について~

家族4人のおうちが無事完成いたしました。建つまでの過程やこれからのことを色々綴っていきます。「住まい」は奥が深い・・・。



おうちについて



最近の記事



最近のコメント



月別アーカイブ



全記事表示

全タイトルを表示



FC2カウンター



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。